生後4ヶ月の赤ちゃんにオススメなグッズ11選

赤ちゃんによっては首が座って、運動量が多くなり始める4ヶ月目。口の中の感覚や舌の筋肉も発達してきます。そこで今回は、そんな成長が著しい4ヶ月目の赤ちゃんにオススメのグッズをご紹介します。

生後4ヶ月の赤ちゃんを持つ家庭が注意すること

1.生活リズムを整えるようにする

朝も夜も関係なく本能のままに生活してきた新生児の頃に比べ、はっきりと朝と夜の区別がついてきて、夜もまとまって寝てくれる赤ちゃんが多くなってきます。

起床やお昼寝、お外にお散歩へ出掛けたりお風呂に入るなど、毎日決まった時間に行うことによって、1日の生活リズムがしっかりと整っていきます。

起床時間が同じだと、自然と授乳の時間やお昼寝の時間も同じようになってくるので、起きている時を見計らってお散歩にいく時間を組み込んであげると、お外の景色や車の音など、おうちでの生活がメインだった赤ちゃんにとって楽しい時間になるのではないでしょうか。

また、規則正しい生活をおくる事は、これから成長していく過程でとても大切な事ですので、低月齢のうちからしっかりと整えてあげるようにしましょう。

2.うつぶせ寝による窒息に注意

生後4ヶ月の赤ちゃんは手足をバタバタと元気よく動かしたり体を捻って寝返りの練習をしてみたり、歯固めやぬいぐるみなどのおもちゃを手で持って上手に遊べるようになります。

全身を使って活発に動けるようになるので、早い子では寝返りが出来るようになる子も出てきます。

しかし、近くにあるおもちゃを取ろうとしたり、体を捻ってみたらたまたま転がってしまったという子にとっては、うつ伏せ状態から自力で仰向けに戻る事が出来ません。

そのままの状態で眠ってしまうと、うつ伏せ寝になってしまい、苦しくなっても自分では体の向きをかえる事が出来ないので、まだ寝返りしないと思っていても、お昼寝中などちょこちょこ様子を見る事を忘れないようにしましょう。

また、顔の近くに柔らかい枕やタオルなどが密着してしまうと窒息の恐れがあるので、赤ちゃんの近くには置かないように注意しましょう。

枕など常に設置してあるものは材質や硬さなど再確認が必要です。

3.なんでも口に入れてしまうので注意

赤ちゃんは手で物を触ってどんなものなのか調べる事と同じように、口に入れてみてそれがどんなものなのかを調べると言われています。

生後4ヶ月頃には掴んだり握る事が上手になりますので、近くに物を置いておくと口に入れて、いたずらするようになってきます。

ペットボトルの蓋や小銭など口に入れると窒息の恐れがあるものは勿論の事、鉛筆やペンなども喉を突いてしまい危険なので絶対に近くに置いてはいけません。

感電の恐れのあるコンセントなども触らないように塞いでおく事も大切です。

そして意外とママたちがうっかりやってしまいがちですが、赤ちゃんの近くに携帯電話やスマートフォンを置きっぱなしにしてしまい、涎で壊れてしまったなんて事もあるのでご注意ください。

4.乾燥肌になりやすくなるのでしっかり保湿を

新生児期から3ヶ月頃までは胎児期に母親からもらっていた女性ホルモンが影響して皮脂の分泌が盛んになりお肌が脂っぽく脂漏性湿疹に悩まされたママたちも多くいらしゃるのではないでしょうか。

生後4ヶ月頃になると、だんだん皮脂の分泌も落ち着いてくるので回復しはじめる子が増えてきます。

その反面、季節にもよりますが、今度は赤ちゃんの乾燥肌に悩まされる時期でもあります。

皮膚が大変薄いので乾燥するとすぐにカサカサしてしまうので、ベビー用の保湿クリームをお風呂上がりなどに全身に塗ってあげるなどしてケアしてあげましょう。

乾燥が酷い場合には日中も何度か塗ってあげると効果的です。

最近では赤ちゃんから大人まで一緒に使える保湿クリームなどもドラックストアなどで手軽に購入できますので、ママと一緒に乾燥対策してみるのもいいのではないのでしょうか。

5.急な発熱、風邪に注意する

生後4ヶ月になると公共の乗り物に乗って少し遠くにお出かけしたり、首すわり前の時に比べて長く外にいけるようになるので、風邪をもらってきてしまう事があります。

ママから貰った免疫力があるとはいえ、抵抗力が弱いので風邪をひいたり熱が出てしまう事が心配なのでお出かけから帰ってきたら赤ちゃんでも使える肌に優しい除菌シートやウェットシートなどで手や口周りなどを拭いてあげたり、普段使っているおもちゃなども定期的に除菌してあげて予防していく必要があります。

そしてまだ体の体温調節が上手にできないので、寒い時期など洋服の着させすぎや暖めすぎで発熱してしまう事もあるので体温調節に気をつけましょう。

生後4ヶ月の赤ちゃんの行動に注意しよう

注意すべき点は今後の成長過程でも常に注意していきたい部分なので、是非頭に入れておいてください。

生後4ヶ月の赤ちゃんは今までのようにいつもお布団に寝ているだけではなく、とても表情豊かになり、奇声のような声を発したり全身を使って一生懸命に感情表現するようになります。

人見知りが始まるのもこの時期の子が多いのではないでしょうか。

声や体でたくさんママの気を引こうとしてくるので、たくさん話しかけてあげ、体に触れてスキンシップをとってあげましょう。

これからますます赤ちゃんの成長が早くなっていく4ヶ月。早め早めに赤ちゃんのために便利グッズを用意しておくのも良いかもしれませんね。

まとめPick up

赤ちゃん
おむつ・ベビーケア
ベビーカー・ベビーカー用品
赤ちゃんの事故防止
室内遊具
授乳・赤ちゃんの食事
抱っこひも・スリング
赤ちゃんのお風呂
ベビー家具・収納
マタニティ用品
絵本・児童書
知育玩具
生活・キッチン
日用品
お風呂・トイレ・洗面用品
家電
キッチン用品・食器
携帯・スマホ
掃除用品
生活雑貨
収納用品
家具
インテリア
洗濯用品
文房具・オフィス用品
ノート・メモ帳
筆記用具
事務用品
ペット用品
犬グッズ
猫グッズ